09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

irinosha

Author:irinosha
下北沢にある詩歌・文芸出版社
いりの舎のブログへようこそ。
下北沢駅南口から徒歩3分ぐらいの場所にあります。
電話:03-6413-8426
FAX:03-6413-8526
ホームページ:http://irinosha.com/
E-mail:chumon☆irinosha.com
にて注文を受け付けております。
実際にメールを送る際には、☆を@に変更してお送りください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

本阿弥秀雄著『いただいた句200―すえひろ句会交友記―』が出来上がりました!

2017.10.06 14:53|刊行情報
みなさま、こんにちは。
いりの舎のある下北沢では今日からカレーフェスティバルが開催されております。
そんな中、本阿弥秀雄さん(本阿弥書店前社長・現顧問)の俳書、
『いただいた句200―すえひろ句会交友記―』
が出来上がりました!

本阿弥秀雄『いただいた句200』完成本

超結社の「すえひろ句会」88回分のうちから珠玉の200句を選び
解釈や感想を綴る一書


句座をともにして、覚え、学ぶ。
長いお付き合いの記録の一端を残せたように思う。こうしてみると、句会一回ごとではわからない各作者の特徴などが見えてきて、興味深かった。―「あとがき」より


いただいた俳句の作者
合谷美智子/浅井民子/勝又民樹/笹瀬節子/佐藤宏之助/佐怒賀直美
清水和代/嶋田麻紀/駿河岳水/戸恒東人/深沢暁子/間中惠美子

四六判並製カバー装・220頁
装幀:片岡忠彦
定価:2,200円+税
送料:164円


いりの舎としては初めての俳書です。この機会にぜひ、ご一読ください。