FC2ブログ
02 | 2018/03 | 04
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

irinosha

Author:irinosha
下北沢にある詩歌・文芸出版社
いりの舎のブログへようこそ。
下北沢駅南口から徒歩3分ぐらいの場所にあります。
電話:03-6413-8426
FAX:03-6413-8526
ホームページ:http://irinosha.com/
E-mail:chumon☆irinosha.com
にて注文を受け付けております。
実際にメールを送る際には、☆を@に変更してお送りください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

月刊「うた新聞」2018年3月号が出来上がりました!

2018.03.06 19:00|月刊「うた新聞」
みなさん、こんばんは。
月刊「うた新聞」3月号が出来上がりました! 

今月の特集は
東日本大震災から七年 いまの思いを詠う
です。
岩手、宮城、福島、茨城の方に3首+エッセイをご執筆いただきました。

巻頭作品
松坂 弘さん「辛夷の蕾」、鶴岡美代子さん「海鳴り」
巻頭評論は佐藤通雅さん「倒木を描きながら」

2面
柳 宣宏さんによる連載!<短歌想望>アボカドのことなど
永田和宏さんによる連載!<一杯一杯復一杯>最終回 河野裕子と飲む
藤島秀憲さんによる連載!<物語るうた>24「これがあるから」
<友の歌>は桜井美保子さん

3面
<今月のうたびと>野沢佳央里さん「厄除け」
<ライムライト>川口慈子さん「嫌いな食べ物」
<私の暮らすまち>かわすみさとるさん「『だんべぇ』と前橋」
<忘れないために>小市邦子さん「『記録』の重さ」
<作品時評>岩尾淳子さん「無明から希望への歌」

4面
<玉城徹の歌>第3回 森山晴美さん「世界と親和する」
島田幸典さんによる連載!
<文語定型―むかし・いま>48 「『しづか』『しづけし』」
<遠近画法>堀切克洋さん「スカイプのサド侯爵」

5面
弥生作品集
木暮珣子さん「父の涙」、岡部由紀子さん「暮坂峠」
松山 馨さん「城めぐる町」、窪田司郎さん「三叉路」
歌川 功さん「シクラメンの思い」、黒沼春代さん「こんなところに」
冨田博一さん「無駄づかい」、稲垣紘一さん「朝の独語」
安藤直彦さん「雪」、石原光久さん「春の日差し」
杉本康夫さん「街中」、前川斎子さん「蝕尽の月」
赤澤篤司さん「虚構」、桜井京子さん「パンパスグラス」
荒木則子さん「白き実」、三島麻亜子さん「夜を匿ふ」
日置俊次さん「焼き芋」、風早康惠さん「春の鬼」
中島千加子さん「光の輪舞」

6面・7面
<特集>東日本大震災から七年 いまの思いを詠う
●3首+エッセイ
中村ときさん「再建の家」、熊谷淑子さん「ふるさと」
山口明子さん「獅子頭舞ふ」、八重嶋 勲さん「七年目の犠牲者の声」
清水亞彦さん「半日」、斉藤 梢さん「余震」
梶原さい子さん「早春」、佐藤淑子さん「判決近づく」
山本秀子さん「絆」、伊藤誠二さん「おとうとの死」
根本洋子さん「年賀状」、遠藤たか子さん「卵焼き」
小林真代さん「春泥」、大谷湖水さん「冬晴れの朝」
藤田美智子さん「笑はぬ二人」、佐藤輝子さん「離散」
森合節子さん「静寂」、本田一弘さん「言葉(けとば)」
中根 誠さん「何人死んだ」、片岡 明さん「今でも不安」

8面
<書評>
宇田川寛之歌集『そらみみ』を読む
松尾祥子さんによる「平凡をはみ出すもの」
和嶋勝利さんによる「感動の記録」
◎著者近詠◎作品10首 宇田川寛之さん「『聲』の一文字」

秋葉四郎歌集『樹氷まで』田村 元さん
大島史洋著『短歌こぼれ話』楠 誓英さん
丸井重孝著『不可思議国の探究者・木下杢太郎』柳澤美晴さん
服部えい子歌集『産土とクレーン』沖 ななもさん

9面
<書評>
高野公彦インタビュー『ぼくの細道うたの道』松村正直さん
萩岡良博歌集『周王老』福島久男さん
平林静代歌集『点の記』今井正和さん
長嶺元久歌集『百通り』上村典子さん
ほか歌集紹介を掲載。

10面
ニュース欄
・第22回若山牧水賞授賞式―三枝浩樹氏が受賞
・歌壇賞授賞式
・福田龍生氏を偲ぶ会
・枡野浩一×本多真弓×宇田川寛之「いま歌集はどうつくられているか」
ほか集会案内、企画展を掲載。

11面
・林 和清さんによる追悼・安森敏隆さん「心優しい百卒長」
・うたとの出会い71 湯沢千代さん
・漢検×いりの舎コラボ企画 最終回
ほか結社賞を掲載。

12面
・各地リポート
・読者の森
・歌誌特集号
・現代歌人協会公開講座
・編集部より

おかげさまで今月号も充実した内容となりました。
心より御礼申し上げます。
定期購読も随時受け付けております。
いりの舎までお問い合わせください。

「うた新聞」取り扱い書店は
東京は紀伊國屋書店新宿本店、下北沢B&B、
大阪は葉ね文庫、梅田蔦谷書店です。
よろしくお願いいたします。