FC2ブログ
02 | 2019/03 | 04
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

irinosha

Author:irinosha
下北沢にある詩歌・文芸出版社
いりの舎のブログへようこそ。
下北沢駅南口から徒歩3分ぐらいの場所にあります。
電話:03-6413-8426
FAX:03-6413-8526
ホームページ:http://irinosha.com/
E-mail:chumon☆irinosha.com
にて注文を受け付けております。
実際にメールを送る際には、☆を@に変更してお送りください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

月刊「うた新聞」2019年3月号が出来上がりました!

2019.03.14 16:46|月刊「うた新聞」
だんだんと暖かくなってきましたね。
「うた新聞」3月号が出来上がりました!ブログへのアップが遅くなってすみません。
3月号の特集は
東日本大震災から八年 いまの思いを詠う
です。

巻頭作品
田宮朋子さん「花活けボランティア」、萩岡良博さん「がんばれよ」
巻頭評論は五十嵐順子さん「新たなる『現代の血』」―岡山巌没後五十年」

2面
山田富士郎さんによる<短歌想望>⑥なぜ歌を作るのか
藤島秀憲さんによる連載!<物語るうた>最終回「ぴーん、だらり」
<遠近画法>中岡毅雄さん「俳句における遠近法」
<友の歌>は中山洋祐さん

3面
<今月のうたびと>小田鮎子さん「明治通り」
<ライムライト>浅野大輝さん「確認」
<私の暮らすまち>安藤チヨさん「おらだの暮らすまち」
<忘れないために>米田靖子さん「吐田米を作って」
<作品時評>桜井京子さん「希望の在り処」

4面
小黒世茂さんによる連載!<西行のこころ>最終回「かりそめの心」
大井 学さんによる連載!<さかなうたい>最終回「死後さばきにあう?」
<玉城徹の歌>第15回 西村美佐子さん「『道路』と『うぐいす餡ぱん』」

5面
弥生作品集
志野暁子さん「風船」、山下正義さん「槍烏賊」
柳澤美代子さん「菜の花」、山田 訓さん「麻疹(はしか)」
矢澤靖江さん「天窓」、永野喬平さん「昔、今」
山本雪子さん「夕影」、比嘉 清さん「学生の孫」
柚木まつ枝さん「息をひそめて」、多賀陽美さん「兄の三回忌」
かわすみさとるさん「雪の日」、安池菊夫さん「ベートーヴェンは凄い」
伊藤和好さん「ビックカメラの前にて」、森川多佳子さん「冬の香に」
さいかち真さん「柊の花」、髙畠憲子さん「薪・たきぎ」
清水亞彦さん「十便十宜図」、小林幹也さん「身の丈」
佐藤華保理さん「アリアドネ」

6面・7面
<特集>東日本大震災から八年 いまの思いを詠う
◎3首+ミニエッセイ
中村ときさん「団地夕暮」、熊谷淑子さん「季節は巡り」
山口明子さん「まぼろし」、八重嶋 勲さん「災害復興」
梶原さい子さん「壁」、斉藤 梢さん「轟く」
佐藤通雅さん「からすみ」、佐藤淑子さん「新成人」
山本秀子さん「故郷、伊藤誠二さん「顔をあげたのは」
吉田信雄さん「産土」、遠藤たか子さん「昼と夜」
佐藤輝子さん「#工場萌え」、藤田美智子さん「ガラスバッジ」
伊藤正幸さん「ゆりあげの浜」、小林真代さん「三月のうた」
大谷湖水さん「街は動く」、本田一弘さん「こんぱく」
中根 誠さん「復興」、片岡 明さん「答えは見えず」

8面
本阿弥秀雄歌集『梛の木なぎの実』を読む
久保田登さんによる「旅も日常」
佐波洋子さんによる「ドアと枯野」
作品10首 本阿弥秀雄さん「梅園」

<書評>
小島ゆかり歌集『六六魚』川野里子さん
米川千嘉子歌集『牡丹の伯母』富田睦子さん
俵 万智著『牧水の恋』大森静佳さん
萩岡良博著『やすらへ。花や。』渡 英子さん

9面
<書評>
玉井清弘歌集『谿泉』御供平佶さん
田中成彦歌集『瞑想曲』藤川弘子さん
永田 紅歌集『春の顕微鏡』駒田晶子さん
服部真里子歌集『遠くの敵や硝子を』
ほか歌集紹介を掲載。

10面
ニュース欄
・第23回若山牧水賞授賞式
・第30回歌壇賞授賞式
・茨城県歌人協会賞 野村喜義氏に決定
・現代短歌新人賞
ほか作品募集、集会案内、企画展、結社賞、訃報を掲載。

11面
うたとの出会い83 内野信子さん
・読者自選一首
・日本歌人クラブ『現代万葉集』×いりの舎コラボ企画 第12回

12面
・各地リポート
・読者の森
・編集部より