FC2ブログ
12 | 2020/01 | 02
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

irinosha

Author:irinosha
下北沢にある詩歌・文芸出版社
いりの舎のブログへようこそ。
下北沢駅南口から徒歩3分ぐらいの場所にあります。
電話:03-6413-8426
FAX:03-6413-8526
ホームページ:http://irinosha.com/
E-mail:chumon☆irinosha.com
にて注文を受け付けております。
実際にメールを送る際には、☆を@に変更してお送りください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

すずきいさむ第6歌集『おい 柴雄』が出来上がりました☆

2013.05.22 18:21|刊行情報
だんだんと暑くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。
いりの舎より新刊のご案内です。

すずきいさむ第6歌集『おい 柴雄』が刊行になりました。
第21回短歌現代歌人賞、第34回秋田県芸術選奨(文芸部門)を受賞した実力歌人の第6歌集です。

おい柴雄 (447x640)


この家に一人と一匹おい柴雄(しばお)今日が始まる散歩に出よう

50年連れ添った妻と永別し、二人で生きてきた日々や思いを詠う。
そして、人生と自然を観照し、そのうつろいを重ね合わせる第6歌集。
―帯文より―


『おい 柴雄』5首
・夢の中に虹をつかんで食みており嚙み心地よしかの感触は
・さみしさはふいに来たりぬ妻逝きて三月(みつき)とならん雪の真昼に
・葉の落ちし明るき林を歩み行けば父によく似る枯木に会えり
・限りある命を惜しと思うとき柿の朱色の空に際立つ
・亡き汝(なれ)の誕生日くると思いおれば明るき空ゆ淡き雪降る

四六判・上製カバー装・184ページ
定価:2,000円(税込)
送料:160円

早速、ご注文をいただいております。
ご注文は左記のメールフォームからも可能です。
お支払いは本と同封の郵便振替用紙にてお願いいたします。

コメント:

非公開コメント