FC2ブログ
07 | 2020/08 | 09
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

irinosha

Author:irinosha
下北沢にある詩歌・文芸出版社
いりの舎のブログへようこそ。
下北沢駅南口から徒歩3分ぐらいの場所にあります。
電話:03-6413-8426
FAX:03-6413-8526
ホームページ:http://irinosha.com/
E-mail:chumon☆irinosha.com
にて注文を受け付けております。
実際にメールを送る際には、☆を@に変更してお送りください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

内田弘・第四歌集『靄こもる街』が出来上がりました!

2013.06.25 19:51|刊行情報
内田弘さんの第四歌集『靄こもる街』が刊行になりました!

靄こもる街 (452x640)

「新アララギ」において写実の伝統に拠りながら、
新たな手法をとり入れ、突破口を開く第四歌集。

札幌という大都市の点景をとらえ、現代に生きる生活者の孤独を詠った五年間の作品420首を収録。

著者は、前歌集『街の音』により日本歌人クラブ賞、北海道新聞短歌賞を受賞し、
現在北海道歌人会代表。

また超結社の同人誌「トワ・フルール」で北海道の若手歌人を育成し、
エネルギッシュに活躍する注目歌人。


●歌集より5首
・屋上のビアガーデンまではあと何段急ぎ昇れば汗が噴き出す
・混沌の果てに息づく吾なるや酒の四合にいまを醒めつつ
・灯に潤む都市の形のままにして暮れゆく札幌群れゐる鴉
・家並低きむかうに建ちくるマンションの鉄骨あらはに靄こもる街
・決定的なメールを打ちて圏外となれば夕日にくらくらとなる

装幀:片岡忠彦
A5判上製カバー・180ページ
定価:2625円(税込)
送料:160円

コメント:

内田弘歌集「靄こもる街」

先般送られてきました。
ありがとうございます。
早速、「凶区」掲示板にて私がやっております「同人雑誌・寄贈本」の批評欄にて読後感と作品内容書き込み紹介しました。

Re: 内田弘歌集「靄こもる街」

このたびはご紹介いただきましてありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

> 先般送られてきました。
> ありがとうございます。
> 早速、「凶区」掲示板にて私がやっております「同人雑誌・寄贈本」の批評欄にて読後感と作品内容書き込み紹介しました。
非公開コメント