FC2ブログ
06 | 2019/07 | 08
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

irinosha

Author:irinosha
下北沢にある詩歌・文芸出版社
いりの舎のブログへようこそ。
下北沢駅南口から徒歩3分ぐらいの場所にあります。
電話:03-6413-8426
FAX:03-6413-8526
ホームページ:http://irinosha.com/
E-mail:chumon☆irinosha.com
にて注文を受け付けております。
実際にメールを送る際には、☆を@に変更してお送りください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

森合節子・第1歌集『風向計』が出来上がりました!

2016.11.28 11:30|刊行情報
いりの舎より新刊のご案内です。
福島市在住の歌人、森合節子さんの第一歌集『風向計』 が出来上がりました!

森合節子歌集『風向計』 (436x640)

歌と観照叢書第289篇
平成15年に岡山巌賞を受賞した著者の約20年の作品の中から514首をまとめた第一歌集。

強靭なのだが、決して媚が無い。それがさわやかな知性を思わせて一種、独特の作者像が立ち上がる。詩的把握はまことに魅力的でもあるのだ。
――朝倉富士子(帯文より)


●歌集より5首
・恋初めし十九(じゅうく)あの日の朝の光(ひ)を思い出しつつ老夫(つま)の髪梳く
・巨(おお)杉の断面よりぞほろほろと崩れくるあり五百年の鬱か
・広やかな胸ぐらを見せ招きくる磐梯山へゆかな真っ直ぐ
・除染とて伐られゆく樹々如何にせん森が泣くのか嵐の夜は
・共々にたずさえゆかな潔く風向計は吹かれていたり

跋文:朝倉富士子
四六判上製カバー装・232頁
装画:森合 崇
定価:2,500円+税
送料:164円

コメント:

非公開コメント