FC2ブログ
07 | 2018/08 | 09
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

irinosha

Author:irinosha
下北沢にある詩歌・文芸出版社
いりの舎のブログへようこそ。
下北沢駅南口から徒歩3分ぐらいの場所にあります。
電話:03-6413-8426
FAX:03-6413-8526
ホームページ:http://irinosha.com/
E-mail:chumon☆irinosha.com
にて注文を受け付けております。
実際にメールを送る際には、☆を@に変更してお送りください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

永田久子第1歌集『山茶花の庭』が出来上がりました!

2018.06.06 17:49|刊行情報
続いてもう一冊、新刊のお知らせです。
永田久子さんの第一歌集『山茶花の庭』が出来上がりました!

山茶花の庭

井泉叢書第22篇
歌誌「井泉」同人で、長年研鑽を積んできた著者の第一歌集。

短歌を手放すことなく悲しみを乗り越えて、著者は現在新しい独りの世界を拓こうとしている。心やさしい著者に潜むその勁さは、夫君へ愛情を捧げ尽くして悔いの無い自負がなせる業であろう。(竹村紀年子「序」より)

●歌集より5首
金婚の日を迎へたる青空に南天は赤き実をかざしをり
息子らに告げず二人の金婚の夕餉に一尾の鯛を分け合ふ
夫の歳三つほど若く店員に言ひてセーター選びてもらふ
青嵐玻璃戸たたきてすぎてゆく忌明け一人となりたる部屋の
小春日に紅をのぞかせわが庭の山茶花あまたの蕾がそろふ

A5判上製カバー装・188頁
序文:竹村紀年子
装幀:君嶋真理子
定価:2,500円+税
送料:164円

コメント:

非公開コメント