FC2ブログ
12 | 2019/01 | 02
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

irinosha

Author:irinosha
下北沢にある詩歌・文芸出版社
いりの舎のブログへようこそ。
下北沢駅南口から徒歩3分ぐらいの場所にあります。
電話:03-6413-8426
FAX:03-6413-8526
ホームページ:http://irinosha.com/
E-mail:chumon☆irinosha.com
にて注文を受け付けております。
実際にメールを送る際には、☆を@に変更してお送りください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

小林さやか・第2歌集『ここからの水平線』が出来上がりました!

2018.12.10 19:34|刊行情報
こんばんは!だんだんと冬らしくなってきましたね。
今日は新刊のご案内です。

「歌と観照」に所属する小林さやかさんの
2008年から現在までの作品を収載した第2歌集
『ここからの水平線』
が出来上がりました!

小林さやか歌集『ここからの水平線』


巻頭の一首
つと窓に切り込んでくる水平線どこへ行こうか夏は真っすぐ
は、昨年2017年の夏に詠んでから、いつもお守りのように心に置いている歌です。(あとがきより)


●歌集より5首
乳を吸う子と二の腕に絡み付く子の二人いてわれの今日あり
マニキュアは瓶の底にて固まって子を抱くわれは常に深爪
ブラウスのリボン解けば窓の向こう入道雲が膨らんでゆく
もみの木につるされており金銀は集う家族を移す球体
桃色の鉛筆で熊を塗りつぶす 憎きものみな赦せたらいい

四六判上製カバー装・220頁
装幀:南 一夫
定価:2,500円+税
送料:164円

コメント:

非公開コメント