FC2ブログ
06 | 2019/07 | 08
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

irinosha

Author:irinosha
下北沢にある詩歌・文芸出版社
いりの舎のブログへようこそ。
下北沢駅南口から徒歩3分ぐらいの場所にあります。
電話:03-6413-8426
FAX:03-6413-8526
ホームページ:http://irinosha.com/
E-mail:chumon☆irinosha.com
にて注文を受け付けております。
実際にメールを送る際には、☆を@に変更してお送りください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

高橋協子・第9歌集『長屋門』が出来上がりました!

2019.04.15 16:29|刊行情報
みなさんこんにちは。
東京は葉桜になってきました。
今日は新刊のお知らせです。

「作風」で選歌・編集・運営委員を務める高橋協子さんの
第九歌集『長屋門』が出来上がりました!


高橋協子歌集『長屋門』

作風叢書第152篇

生地横浜への小さな旅と、ふるさと加賀金沢を詠った長歌「長屋門」を歌集巻末に収めました。二つのふるさとへの思いがこもごもに鳴り合って、私の身の裡に優しいハーモニーを奏でてくれます。(あとがきより)


●歌集より5首
雪みちの狭きを車に擦れ違ふときに会釈せり助手席同士
今生の花のいのりの重からむ地に擦るまでに枝垂れ緋ざくら
揚げひばりこゑを零してしろがねの空に句点となりて消えたり
千羽の鳥翔びたちたれば止まり木は電線に戻り夜空に紛る
をさな日のわれに会ひたく出で来たる横浜の街に異邦人となる

四六判上製カバー装・232頁
装幀:南 一夫
定価:2,500円+税
送料:164円

コメント:

非公開コメント