FC2ブログ
02 | 2021/03 | 04
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

irinosha

Author:irinosha
下北沢にある詩歌・文芸出版社
いりの舎のブログへようこそ。
下北沢駅南西口から徒歩3分ぐらいの場所にあります。
電話:03-6413-8426
FAX:03-6413-8526
ホームページ:http://irinosha.com/
E-mail:chumon☆irinosha.com
にて注文を受け付けております。
実際にメールを送る際には、☆を@に変更してお送りください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

吉田みのる・第2歌集『トルファンの月』が出来上がりました!

2021.02.09 14:43|刊行情報
みなさん、こんにちは。
今日は新刊のお知らせです。

現在「作風」の運営委員で、愛媛県歌人クラブ顧問を務める
吉田みのるさんの第二歌集『トルファンの月』

が出来上がりました!

吉田みのる歌集『トルファンの月』

作風叢書第156篇

『トルファンの月』の主流は社会詠だと思われる。社会詠はメディアからの情報を分析し、自らの言葉でその事件に迫らなければならない。その点に於いて著者は優れている。(高橋協子「解説」より)

●歌集より5首
起立して歌わぬままに過ごし来ぬ吾のはかなき抵抗として
山峡の池に張りたる氷面鏡(ひもかがみ)日の出とともに雪嶺写す
反対も叫ばず稼働許したり戦のおりもかくの如きか
思い出はまだ美化されず寒き朝妻と諍う夢に覚めたり
トルファンを目指す列車は月暗き砂漠の駅に停まりては行く

四六判上製カバー装・216頁
解説;高橋協子
装画:加藤千春
装幀:南 一夫
定価:2,500円+税
送料:200円

コメント:

非公開コメント