FC2ブログ
01 | 2020/02 | 03
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

irinosha

Author:irinosha
下北沢にある詩歌・文芸出版社
いりの舎のブログへようこそ。
下北沢駅南口から徒歩3分ぐらいの場所にあります。
電話:03-6413-8426
FAX:03-6413-8526
ホームページ:http://irinosha.com/
E-mail:chumon☆irinosha.com
にて注文を受け付けております。
実際にメールを送る際には、☆を@に変更してお送りください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

あなたの短歌、添削いたします。

2012.04.13 16:54|月刊「うた新聞」
添削授業

さて、創刊したばかりの「うた新聞」では、「添削授業」と題し、
添削をしてもらいながら、実作を学んでいくコーナーがあります。
そこで、短歌を作ってみたい方、作り始めて間もない方、
長年作っているけどもっと上達したい方、そういった方々より、
添削をご希望される作品を募集しております。

第1回の締切は4月16日(月)必着、このブログをご覧の方は、
メールでお申し込みください。

添削をしてくださるのは、石川県を拠点に活動される永井正子先生。

「共感の文学である短歌。それは心と心が触れ合うもの、共鳴しあうもの」
「胸から胸に伝わる平明な歌を最上のものとして添削したい」(第1回より)

みなさまのご応募をお待ちしております!

コメント:

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

有料ですか。有料ならやめます。

選歌依頼の件

1.○印による選歌と簡単なコメント程度でよいのですが添削というより選歌に重きをおいた指導をしていたかけるのか?お伺いしたい。
2.一回当たり何首まで選歌が可能なのか?お伺いしたい。
3.料金は一首当たりいくらなのかお伺いしたい。

Re: 選歌依頼の件

茫々様
お問い合わせありがとうございます。
弊社は出版社ですので、選歌を直接お引き受けすることはできません。
添削授業は「うた新聞」のご購読者様のみ応募が可能です。
申し訳ございませんが、ご了承ください。
非公開コメント