fc2ブログ
03 | 2024/04 | 05
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

irinosha

Author:irinosha
下北沢にある詩歌・文芸出版社
いりの舎のブログへようこそ。
下北沢駅南西口から徒歩3分ぐらいの場所にあります。
電話:03-6413-8426
FAX:03-6413-8526
ホームページ:http://irinosha.com/
E-mail:chumon☆irinosha.com
にて注文を受け付けております。
実際にメールを送る際には、☆を@に変更してお送りください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

月刊「うた新聞」2024年2月号(143号)ができあがりました!

2024.02.11 17:59|月刊「うた新聞」
みなさん、こんばんは。
寒い日が続きますが、くれぐれもご自愛ください。

2月号の特集は
<特集>私のまちの冬をうたう~新作7首+エッセイ~
です。

1面
巻頭作品
今野寿美さん「「わからない」」、一ノ関忠人さん「この世」
巻頭評論
沖 ななもさん「大西民子の「死」とは」-生誕百年・没後三十年

2面
短歌想望 今井恵子さん「代詠について」
遠近画法 阿部尊美さん「ある元旦の風景」
〈てにをは〉を読む 大辻隆弘さん「自己志向的な「の」」
友の歌 吉澤とし子さん

3面
今月のうたびと 土井礼一郎さん「ぼくのりくぐん」
ライムライト143 久永草太さん「バターを買った話」
私の暮らすまち143 佐藤孝子さん「だいじ?」―栃木県那須郡那珂川町
作品時評 山口明子さん「柚子の香」
忘れないために143 佐波洋子さん「バスを止める戦車」

4面
短歌(ほぼ)100年前 第11回 松澤俊二さん「歌の「推(お)し活」?矢沢孝子『湯気のかく絵』」 
短歌トラベラー!第35回<タスマニアの空>平田利栄さん
玉城徹の歌 第72回―霧のやまばと 髙橋みずほさん

5面
如月作品集
百瀬享子さん「太き秤」、有本保文さん「試練の場」
伊藤雅水さん「きさらぎの光」、鮫島 満さん「境内にて」
晋樹隆彦さん「花水仙」、曽野誠子さん「口角上げる」
宮下俊博さん「幻花(げんか)」、鷲尾三枝子さん「川の縁」
内藤和子さん「雪虫吹雪」、新宅道和さん「テレサ・テン」
増田淑子さん「陸軍士官学校慰霊碑」、松谷公汪さん「美吉野」
堤 純子さん「タイムライン」、森 純一さん「神の手」
斎藤知子さん「文鳥の墓」、森尻理恵さん「馬橋」
島田幸典さん「ビブスの数字」、柳澤美晴さん「金剛石霧氷」
小島なおさん「戸籍の雪」

6面・7面
<特集>私のまちの冬をうたう~新作7首+エッセイ~
小島美智子さん「雪明り」、菊池孝彦さん「こほり張るころ」
尾﨑朗子さん「冬の縁側」、柴田典昭さん「牡蠣小屋」
黒瀬珂瀾さん「舗装へ降る」、小林幹也さん「今日は受験日」
米安幸子さん「格子窓より」、阿木津 英さん「正月」

8面
下村すみよ歌集『空色の箋』を読む
金子貞雄さん「揺るぎない心柱」
服部えい子さん「いのちのバトン」
著者近詠作品10首 下村すみよさん「十年日記」

<書評>
秋山佐和子歌集『西方の樹』山下 翔さん
川野里子歌集『ウォーターリリー』土岐友浩さん
萩岡良博歌集『漆伝説』小松 昶さん
ほか歌集紹介を掲載。

9面
長田邦雄歌集『季つなぐ雨』を読む
本木 巧さん「日常の内なる声」
大西久美子さん「実直な魂が紡ぐ歌」
著者近詠作品10首 長田邦雄さん「良年希求」

<書評>
藤岡武雄歌集『天空の夢』平山公一さん
渡辺幸一歌集『プロパガンダ史』松本典子さん
中井スピカ歌集『ネクタリン』ユキノ 進さん
濱田美枝子著『女人短歌』後藤由紀恵さん
ほか歌誌特集号を掲載。

10面
<書評>
岡本瑤子歌集『雨の韻律』森川多佳子さん
佐藤直子歌集『大和幻想』鶴見輝子さん
谷岡亜紀著『歌人の肖像』和嶋勝利さん
ほか歌集紹介を掲載。

11面
うたとの出会い142 青山輝子さん
原発事故被災地のいま 第23回 西村慎太郎さん -被災地と「トマソン」
歌壇ニュース
読者自選一首
新しい本12月~1月

12面
各地リポート
読者の森
集会案内
企画展
作品募集
ご購読料改定のお願い
編集部より

定期購読は随時受け付けております。
なお、本紙12面でも告知しましたように今年の4月号から新聞の価格を改定させていただきます。
年間定期購読は6,000円、1部につき500円となります。
価格の改定は2012年の創刊以来、初めてのこととなります。
読者の皆様にはご負担をおかけしますが、ご理解ご愛読のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

テーマ:短歌
ジャンル:小説・文学

tag:短歌いりの舎

コメント:

非公開コメント